ワンストップサービス ~物件購入からリフォーム工事まで~

「ワンストップサービス」とは?

ワンストップとは、当社のみで物件探しからリノベーション工事、さらには資金計画やローンの申し込みまで一貫して行えるサービスを指します。

これまで「中古物件探し」と購入後の「リフォーム・リノベーション」は別々の会社に依頼するのが一般的でした。ところがこの2つの工程が別々であることによって、下記のようなデメリットがあります。

物件探しとリノベーションが別々だと、どんなことが起こる?

~リノベーションの予算が足りなくなる~
一般的に、住宅購入の知識や経験のない購入者が家を買おうとする時は、まず不動産会社に物件探しを依頼することが多いと思います。 しかしこの時点で、購入後のリノベーション費用を試算し、総予算を把握し、適切なローンの選択ができる人はほとんどいません。 人気物件であればあるほど早く契約する方向になりますので、購入後のリノベーションプランや費用についてじっくり検討する時間もないままに、物件購入の決断を迫られることになります。 その結果、購入後にいざプランを進めていくと、予算が足りないというケースがしばしば起こります。しかし、この時点で、物件購入をキャンセルすることはできませんので、仕方なく買ったままの物件に住まざるを得ないという残念な結果になります。

ひとつの窓口、専任の担当者

何より大きなメリットは、 「物件探し」・「リノベーション工事」・「ローン」をひとつの窓口で進められる点です。
専任の担当者が窓口で相談にのり、打ち合わせも一本化されますので、前述のようなトラブルもなく進めることができます。


物件を決める前に相談を

最後に大事なポイントをひとつ。それは『物件の契約前に相談しましょう』ということです。前述のような様々なトラブルや、購入者の後悔を目にしてきた専任の担当の多くは、必ず「もっと早く相談してくれればよかったのに・・・」と口にします。物件を購入してからでは後戻りできないことがたくさんあります。物件購入前のできるだけ早いタイミングでのご相談をおすすめします。


リフォームのみのご相談でも結構です。どんなことでもお気軽にご相談ください。
0120-061-304